縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 満員御礼

<<   作成日時 : 2010/05/04 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

無事終了


色々あってね、多分、それが遠因なんでしょうけど、
最近、思いつく段取りはなんでもしておいて、
本番でやるようになりましたですよ

立場上、いかがなものか?と
心のどこかに突き刺さって残ってはいるし、
他人を巻き込めないのも、私の限界なんでしょうけど、
他人ができることは、私にはできないのと同じように、
私に出来ることが、人が同様にできるかというと、
そうでもないものが、ごく稀にあるように、
画像
右端のTuba吹きがワタクシです・・・

当初は、楽器紹介の白雪姫に出てくる小人でしたが、
途中から、ルイージになり、年代によってはピンポンパンのお兄さんに・・・

そう!
シャツは、自転車に乗る際、日焼け対策も兼ねつつ、
単色の専用の長袖を着る気にもならずに、
さて、どうしたものかと思っていた矢先に見つけて
衝動買いしたコロンビア
流石に「どこで買ったんですか?ソレ」と突っ込みをいれられましたが、
軽いし、着心地いいし、重ね着にはちょうどいい一品

緑色のベストに見えるヤツは、
10年前に人からもらったフード付きベストと、
何一つ、新規購入はしておりません!

それにしても
オーバーオールを着るTuba吹きは、
他にもいらっしゃると思いますが、
白はいるんだろうか・・・?
しかもヒルス吹く人・・・・・・・・・・いないだろうなぁ・・・


で、ちょっと見づらいかもしれませんが、
赤いのは「大入り」と書かれた譜面隠しです(>_<)

白い紙を目の前に下げていたら、楽譜とばれてしまうので、
何か、カモフラージュは無いかと思案したところ、
久しぶりに、ピンと来て昨日の午前中、サッと作成

久しぶりに予見?先取りしましたですよ?(’’;


そう、先取り


コンサート本番は、人数制限がかかった程の大盛況でした。


その割には、今年は結構、静かに聴いていただけたような、
そう、演奏を茶化したり、あれやこれやと知ったかぶりというか、
しゃべる子供さんがいなかった気がして、
例年よりは吹きやすかった気がする今日この頃

こちらも楽しく吹けました。

一番のドキドキは、とあるソロが、出るのを忘れて
一小節後にしれっと吹き始めた瞬間でしたですよ

このまま、一小節ずらして吹き続けるべきと思いつつ、
周りはどうなんだろう????
と迷いつつ・・・

結果は、みんなで一小節ずらして万事修正成功

良かったよかった・・・



あと、指揮者コーナーは・・・辛かった・・・

例年になく、指揮する子の背が低かったのは仕方ないとしても、
顔の前で降り始めていたはずの指揮棒が、曲がすすむにつれて、
萎縮し始めて、どんどん下がり始めて、最終的に中腰になって
どうにか眼の端に入れつつ吹きましたですよ。

怖かったのかなぁ・・・



と、いうわけで、
楽しい時間に感謝



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満員御礼 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる