縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS みっちり

<<   作成日時 : 2010/09/19 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

夕方からKranich winds(クラーニッヒ・ウィンズ)の
個人練習でした。


ここのところ、60で16拍のロングトーンに
はまってます


ちょっと迷っているのは、
あれはppなのかffなのか、mp程度なのか・・・


事の発端はBari-tubaアンサンブルなので、
今度聞いてみよう♪


と、いうのも、
ffで吹くと、息が足らなくなったり、
ppで吹くと、息が保てなくなったり


両方かもしれない。


多分、アンサンブルでするときは、
mp〜mf程度で、合わせるのが目的な気がする今日この頃


フルじゃないけど、三往復
〆に、ミュートつけてffで下降
で、頭、真っ白・・・



ミュートつけると、わかるのが息の使い方。
ちゃんと音に出来ていないと、
ミュートつけたとき、下の音は特に音にならないのですが、

少し、ミュート着けても
ちゃんとした低音が出るようになった気がする



そういえば、久しぶりに、
顔面の筋肉がシュワシュワというか、
なんかくすぐったい感じに(>_<)


久しぶりにあったけど、
アレってなんで起きるんだろう・・・???




今年の課題は
ホルスト第2組曲のダーガソンのモチーフ、
あの五線譜下の低いヤツ。


ノンブレス


あれ、ちょっとブレスとる暇ないというか、
ノンブレスで出来そうなくらい余裕を持ちたい!


無理か(>_<)



そうそう、〆にCl吹きました
今日はちょっとテンション↑
微妙にin B♭に読み替え+運指が
ちょこっと出来たような出来なかったような・・・?


気のせいか???



それにしても
吹き始めてすぐに唾溜まるのは・・・私だけ(T_T)



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みっちり 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる