縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS お疲れさまでした

<<   作成日時 : 2011/01/26 01:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8時半には、マラソン大会の影響で、
134号線が通行止めになるという・・・


茅ヶ崎の北の外れに住んでいるワタクシとしては、
藤沢駅から南下して江の島へ行くのは、
時間が読めないという一点が重くのしかかり・・・



朝6時に起き、7時20分過ぎに家を出て、
画像
7時50分には、江の島へ至る・・・
画像

色々考えた末、江の島の橋をヒルス背負って渡って、
ステージを終えて、再びヒルスを背負って一旦家に帰って・・・
なんて、ちょっと物理的に、無理な気がした今日この頃

今日は神奈川県立かながわ女性センターで
湘南台吹奏楽愛好会の
アンサンブルコンサート2011に賛助で吹いてました。


そういえば江の島は初めてです
画像
ホールっていいな・・・って思いました

ちょっと、響きが残りますよね



ワタクシは冒頭の「ラ・ペリ」のファンファーレと、
Susatoのルネサンス舞曲集とBig bandスタイルの
88 basie street、Satin Dollと
アンコール(Jazz風アレンジ?の星条旗)に参加


「ラ・ペリ」の出来は、ちょっと?
Tubaにとっては、音が高いのと、ほぼ、金管奏者全員で演奏したので、
TopのTrpに合わせるのが精一杯


ルネサンス舞曲集は、リハに2、3分しか残っておらず、
バランスのチェックも出来ずに本番でした。

まぁ・・・チェックしたところで、
本番の演奏の中で、どれだけ出来ていたかと思うと、
しなくて正解だったようで・・・

ワタクシ自身は、無理して自滅したり、
縦が遅れて停滞しないようにして歌い、吹ききれた気がする・・・

そうそう、金管10重奏の楽譜でしたが、人数的には
画像
ほぼ、これくらいで、Tubaはワタクシ一人で吹かせていただきました
(写真は猫を吹いた人達)

音量が足りていたか、どうにも怪しいのですが(T_T)
基本、あの曲はBass trbの補強要員ですし、
あのバランスになるとわかったのが前日(1/22)でしたので、
どうにかなっていたかというと・・・

後で、他の曲も吹かなかったのですか?・・・と言われましたが、
もう一つの金管アンサンブルで演奏していた
「もう3匹の猫」の方は、Tubaが十分に聞こえていたので、
アレ以上、ワタクシを増やしてぼやけた演奏にするべきでは無かったし、
そもそも時間的に3人で合わせ込む時間が無かったわけで・・・


他には打楽器アンサンブルやら、木管五重奏、
ClやFlのアンサンブルやら・・・


と、まぁ・・・愛好会さんのエネルギーには驚かされました



お疲れ様でしたです




それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お疲れさまでした 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる