縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 二つ目

<<   作成日時 : 2011/03/05 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

で、午後、萩中さんへ移動して
Spring concertに向け、
マーチとA リードさんの第3組曲の第3、4楽章でした(>_<)

そうそうKranich winds(クラーニッヒ・ウィンズ)がお手伝いして
萩中さんと吹く第3組曲が、
2010年度、茅ヶ崎市民文化会館の大トリのようです(’’;


マーチは重点的に、響きというか、ピッチというか、
音程というか・・・周りの音を確認したり、チェックをしながらすすみました。

第3楽章は・・・
あの変拍子、ワタクシ的には、全く問題無くて、
むしろ、楽しいくらいなのですが、周りが大変

まだまだ、強弱をどうこうする段階に至らず・・・

で、第4楽章
練習した子と、してない子の差があるような・・・
良く練習してきたなぁ・・・と感心する場所と、
まだまだ・・・と思う場所が色々散見して、
いいんだか悪いんだか・・・(>_<)
あと、気になったのは、結局、低音パートの全体の音
どうもB ClとB Saxの音程がとりづらい音に、
B♭管Tubaがあんまり、うまく吹きこめてないと、
異様な不協和音が(’’;


難しいよね・・・


さてさて、どうなることやら・・・



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二つ目 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる