縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝聴

<<   作成日時 : 2011/09/23 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日曜に続いて、再び、萩中さんの合奏を拝聴する。

そうそう、実は前々から、試してみたいと思っていたのですが、
音楽室の上手、Tubaの辺りで聴いていると、
全体の音量のバランスがわかりづらいので、
指揮者の後ろ、廊下の後ろの階段の踊り場に陣取ってみる。


すげぇ、良い感じ


っていうか、練習して吹けている箇所と、
練習していなくて吹けていない個所の響き・・・



すごい差がありすぎ



大苦笑・・・



台風やら何やらで、
2日しか練習する時間が無かったことを考えると、
冒頭、曲の理解と練習はそこそこすすんでいて、
びっくりしていたものの、途中からチラホラと綻び始め、
とりあえず、最後まで辿り着く・・・感じ(’’;

まぁ、なんだかんだありつつ、前にすすんでいるので、
とりあえず、今日も放置というか、特に何も言わず


強いて言うなら、
リップスラーとロングトーンがもう少し必要かも?



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
拝聴 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる