縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 止せばいいのに

<<   作成日時 : 2011/11/05 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

って、毎週末起きていることか・・・(’’;


で、午後からKranich winds(クラーニッヒ・ウィンズ)の練習でした。
リハ並みの全曲通しをしましたが、



ポップスのエレキベースの曲で、
吹きながら立てって・・・無理


曲を通して、たった数拍しか休み無いんだぜ?



多分、演奏中、肩に力は入っているのかもしれないんだけど、
楽器を持ち上げる際に使う筋肉と、吹いている筋肉の方向は別



つまり、吹きながらは立てないですよ・・・



そのくらいヒルスは重い・・・



過去にも何度か挑戦してみたものの、
絶対に吹きながら立つのは無理



っていうかヒルス、立ち上がりつつ吹くことを想定して設計されていない



多分



楽器おろさないだけでも、良しとしてよ・・・(’’;




それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
止せばいいのに 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる