縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう

<<   作成日時 : 2012/01/15 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに、吹くためだけに茅ヶ崎市民文化会館へ♪
仕事が無いって、なんだか嬉しい今日この頃


第33回 湘南吹奏楽の集いでした。


ほぼ、午前中、聴いてました。
プログラムを貰い損ねたので、どうなっているのか?ですが
鶴高さんと赤羽根さんのピンクレディー、楽しかったです
Tuba、辛そうでしたが(>_<)

そういえば、フィンランディアも聴きましたっけ、
吹きたくなりました(>_<)


えっと・・・モノの弾みで?
秋葉台中学校さん、
アレセイア中学校、高等学校さん、
高浜中学校さん、松浪中学校さんの合同バンドに・・・


で、秋葉台中の川嵜さんの指揮で
Philip Sparkeさんの「陽はまた昇る」
アレセイアの真崎さんの指揮で「Tequla」、
松浪中の村越さんの指揮でJames Swearingenさんの「Novena」
でした。

合同合奏1回目はどうなるかとヒヤヒヤしていましたが、
はまちゃん、息が入るようになって、楽しそうでした
そうそう、高浜と秋葉台の3人には大変、助けられました。
Cbも良かったような・・・と、思いつつ、
実は結構、自分のことで精一杯で、周りの記憶が怪しいのですが(>_<)


楽しかったです


久しぶりに、いつもと違う人の指揮ってのも
すごい新鮮でしたし、勉強になりました(’’;



で、吹いたら吹いたで、即、楽器を片付けて、
萩中さんと北陵さんの演奏も聴く

2階で聴いたのですが、ウィリアム・テル、
よかったねぇ・・・
みんな萩中の子は北陵さんの間に入って、
色々と大変苦戦しつつも、
負けじとかわるがわるにソロも決めてたし、
カチッと縦もあって、色彩豊かな響きを聴かせてくれて、
思わずブラボーって叫びそうに・・・

ホント

で、コパカバーナ
良かったです。

なんだろ?
丸くて弾む感じな音

多分、地に足がついているとも言える
肩の力が抜けていて
響きが痛くない(’’;

で、Trb soloかっこ良かったねぇ・・・



と、もう沢山沢山楽しい一日でした



ホントに集いを始めた竹さん、
そして、それを続けてきた沢山の人達に感謝



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありがとう 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる