縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS あっという間でした

<<   作成日時 : 2012/03/28 23:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ホントに時間が過ぎるのは早いなぁ・・・と思った今日この頃


えっと・・・


有休とりました



ひょんな縁というか、すごい偶然が重なって、
今年の3年生のバスパートのお二人、
実は1年生のとき、パートが決まった翌日、
たまたま楽器に触れている最中に伺ったときからの見知った顔、

コンクールの練習を聴きに行ったり、
栄えある第1回目の定演から裏方でお手伝いさせていただいたり、
第2回目は裏方が必要では無かったので、しっかり拝聴させていただいたり、
と、ずっと聴き手だったかと思うと、
3年生が1年生の時の集い、今の1年生も、先日の集いで一緒だったので、
何気に、バスパートは全員、一緒に吹いた仲♪
正直、拝聴する機会を逃すのはもったいないということで・・・



と、まぁ・・・23日に依頼を受けた、
とある某中学校の演奏会の裏方のお手伝いに平塚へ・・・


えっと、ステマネ?兼照明係でした。


実施要綱を見たのは、開館した9時過ぎ(’’;
しかも、いつもの茅ヶ崎じゃなくて、初、平塚市民センター・・・
使い勝手、まったく?の中、急いで、Perの組み立てが終わったかと思いきや、
照明の準備抜きでリハ開始(>_<)
感慨にふけっている間もなく、怒涛のようにやってくる確認事項



今回は・・・



ほぼ実作業の9割をホールの係の方にお願いすることで、
なんとか乗り切りました(T_T)


と、いうのも、本番、どのような進行ですすむか、
打ち合わせ無しで、リハ開始・・・
オイオイって思いながら、調光室に行き、
係の人に、どうぞって言われて、操作盤の前にたって
リハの間、あれこれいじってみたものの、
色をきれいに発色させることが難しく、全然できず・・・

リハから横で付き合ってくれた係の方が、
「やりましょうか?」的なオーラを再三出していただき、

最終的にホールの方と相談し、soloのキューは私が出して、それ以外は、
休みの合間に、曲想や奏者のイメージを伝え、なんとか「適当に」
ということで、落ち着きました


相当な無茶ぶりでしたが、お引き受けいただき
ホント助かりましたm(_ _)m


きれいに発色させるには、RGBだけでなく、
天板にあるライトを操作する必要があったのですが、
真ん中と両サイドを微調整も必要で・・・

当日、何も記名されていない、
かつ何段、何列にも配置されたスイッチをサッと動かすのは、
流石!!と思いつつ、ホントに無理・・・と思いました


そう、進行表があって良かったです・・・
そういえば、1回目は、ありませんでしたから(T_T)
年々、良くなってます(’’;


"年々"といえば

吹けるようになったなぁ・・・と思った一面と
緊張したんだなぁ・・・と思った一面
楽しそうにやっているなぁ・・・なんてあれこれ感じました


なかでも、顧問3人に無茶ぶりさせて行われた劇は、
なかなか見物でした(>_<)

第1回目もそうでしたが、ダンスも飽きない振付で、
年々、クオリティが上がっているような気がする今日この頃

最後の、現役さんが編曲した
校歌から始まり、思い出のある曲を上手く組み合わせた
メドレーはなかなかのモノでした。


なかなか楽しい時間でした


卒業、おめでとうございます


また、何処かで



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あっという間でした 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる