縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS ふたたび

<<   作成日時 : 2012/03/31 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

関係者各位へ

えっと、何があったのかは知りませんが、
今年の5/4にある「親と子のやわらかコンサート」は、
いつのものメンバーでは演奏されません

演奏会に向けて、2月初旬に打ち合わせして、
さて、楽譜もそろったようなので、
練習に行こうかと思っていた矢先、
「財団から予算上の問題で」
林先生へ委託されないこととなった

と、連絡が来たんだそうな


毎年、どういう予算のやり取りをしていたのか
非常に気になるトコロですが(’’;


で、いつも委託をうけていた林先生の方で
あれやこれやと検討した結果、
ほぼ演奏母体になっていた楽団で、
似たような事を7月にすることになったそうで・・・


と、いうことで、


久しぶりに長後公民館で行われていた
湘南台吹奏楽愛好会さんの練習へ

別に湘南台公民館を避けたわけではなく、
多分、予約が出来なかっただけだと思いつつ(’’;
と、だけは言っておきつつ・・・


行ったらビックリ


TrpのH高さんが再び、Tubaに挑戦中


「お手柔らかに」と言われましたが、
ワタクシも今日は初見大会でしたので、
そんな余裕、全く無く・・・

横で聴いていて思ったのが・・・

以前は、音の響きの凸凹が激しく、
管が詰まっているんじゃないか?
と思うくらい、響きも音程も最悪な楽器でしたが、
ここ最近、楽団員のTuba吹きの人が、少し吹いていたおかげなのか、
比較的楽器が鳴っている様子
横で吹いていて、そんなに違和感が無かった気がする今日この頃


ここから先も大変なんですけどね



で、年度末+いつも日曜の練習が土曜だった
ということで、人がいなかったのですが、
最終的にはTuba 2本いてもキツイバランスになるので、
人がいようがいまいが、準備開始


っていうか、ほぼ、三か月前ですし・・・



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふたたび 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる