縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局

<<   作成日時 : 2012/03/10 23:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

咳込む(>_<)


えっと、9時過ぎから萩中に行っていました。

午前中、合奏前は、思いっきり、音出しに専念
午前中の合奏は、そんなに問題無く終了

問題は、午後・・・

まぁ・・・バッカナールの最後のアレですよ


人間って、息を全て吐き出してしまうと、
その直後、急にはフルブレスが出来ないわけで、
20%くらいは残しておかないといけないのですが、
まぁ・・・上手くいかない(T_T)

調子にのってブレスをとり忘れたり、
指と音が一致しなくなって、慌てたり、
深く息を吸うときのように、お腹の筋肉を瞬間的には脱力できないので、
ブレスが不十分になって、結局、息が足らなくなったり、

そこだけを吹き始めると、6〜8小節くらいは、ブレスしなくて吹けるので、
物理的?には、4、5回程度で吹けるはずなのですが(’’;


観察していると、
どうやら、息を吸う際、腹筋に力が入ったままが問題らしい・・・

そう、ロングトーンをする前のブレスの際のお腹には、
ほとんど力が入っていないのに、
バッカナールのあの最中だとそれが出来ないため、
息が十分に吸えておらず、次第にアップアップに・・・


と、いうことで、6小節おきくらいで、
一瞬、脱力をしてブレスしてみたわけですよ

1回目、ブレスに意識が行き過ぎ、指が合わなくなり事故る
2回目、良い感じですすんだものの、息の出入りが激しくなったのが災いしたのか
咳込む・・・


で、時間切れ(T_T)


息を十分にとる作業というのが、
もう少し、瞬間的、かつ無意識にできるといいなぁ・・・と思う今日この頃



そうそう、現役さんのオリエント
まだまだ・・・

出るタイミングやら何やら大変な様子だったので、
横で吹いちゃいたい気分にかられましたが、
ここは抑えて、今まで同様、自分で解決するのを
意地悪くひたすら見守る


聴いていると、難しいところはさらっていたらしく、
なんとなく聴こえるものの、
問題は全体的な音量(>_<)
流石に疲れていたかな・・・


あの曲はちょっと大変です


そうそう、あのパートの良いところは、
合っていないところに気づくこと

結構、肝心

たまに、いつまで経っても、吹けるはずなのに、
間違ったまま気がつかない人がいる昨今、
聴くこと、イメージすること、吹くことによって、
ちょっとづつ良くなっていることが多く、
多分、前向きにひたすらさらっているんだろうなぁ・・・と思う今日この頃


と、いうことで、
ぼちぼち、底上げするための練習課題を伝えなきゃ
と思った今日この頃


そういえば・・・あの楽譜、ひょっとして一年越しか・・・?


さてさて、どうなることやら・・・



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結局 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる