縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS すみません・・・

<<   作成日時 : 2012/05/19 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

午前中、O野さんのところに行こうかと
先月、話をしていたのですが、青少年会館の利用者説明会があるので、
ゴメンナサイをした後、結局、モノの弾みで・・・西へ(>_<)


K君は夏までに後、2回来れば十分って言ってたし・・・(’’;
といいわけをつぶやいてみる・・・(>_<)


で、萩中、バスパートは、
上級生4人に対し、1年生、5人って・・・ちょっとびっくりな様相

で、ちょっとリズムに苦戦中
後から思うと、ちょっとお邪魔だったかもと思いつつ、
5人いたら5人、さまざまだから、焦る必要はないような気がする今日この頃

まぁ・・・ワタクシのような人間は、おおよそ目標というものを
設定するという行為が似合わないらしい・・・



苦戦といえば、ロングトーン
まだ、全然、吹きこんでいないので、
響きのある音を出すのも、出たり出なかったり(’’;

退屈だろうけど、ひたすら吹きこむしかないよなぁ・・・・と思いつつ、
見かねて、久しぶりにEuphを吹いてしまい・・・


ロングトーン、Tubaで吹くよりも長く吹けてしまい・・・(>_<)

確かに、感が細いので、息が持ちやすくて・・・(’’;
良いんだか、悪いんだか・・・



そうそう、どうやら、集いで覚えたらしい
ロングトーンの練習していました。

あれ、いいね


そうそう、最近、音域を拡げるのが流行っているらしいのですが、


始めたキッカケは・・・



実はワタクシだったりして(>_<)



まだまだ、甘いようですが(’’;



色々、対峙してみるですよ



で、午後からは、青少年会館へ行き、
ごめんなさいをしつつ、一般の部の説明会に紛れ込む・・・

質問する際、足を組んでふんぞり返る老人って、
見苦しい・・・と思った今日この頃
しかも、どうでもいい質問


で、夕方からは藤沢ウィスタリアさんの練習へ

何がキツイかって、バッカナール・・・Tuba 1人
Springのときは、あの二人が横にいたから良かったけど、
ましてやB Sax.もB. Clもいないと、なんだか1人で空回り

Timpもなんだか淡いので、思わず、モエミに声をかける
なかなか大変です



さてさて、どうなることやら



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
すみません・・・ 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる