縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 忙しくしています

<<   作成日時 : 2012/06/03 23:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

相変わらず・・・

午前中は、東へ
久しぶりにHR-Vに乗って行く。

と、いうのも、今日は指令を受け、
タンバリンスタンドなるものを借りに
画像
流石に自転車で持って帰るのは・・・ね

どうやら白いフェルトの塊りは、ミュート?な気がする今日この頃


で、パート練習

そこそこ、音のバラツキが無くなってきた気がするものの、
肝心の音がイマイチ・・・っていうか、
指も息も響きももの足りなさ過ぎ(>_<)
ということで、ロングトーンをあれやこれやと試してみていた最中に、
今回の曲が短調だったことに気がつく



それだ



ということで、短調のスケールに突入



そういえば、去年も、曲の持つ、音階のイメージが希薄で、
スケールを吹かせていたっけ・・・


人間って、単純なモノで、イメージできるモノは
よく出来るのですが、イメージが甘いと、
中途半端に音をなぞっているだけで完了・・・な場合もあって、
誰も指摘してくれ無いことが多々・・・

なかなか難しいモノかと(’’;




で、HR-Vに行った理由その2

午後から湘南台吹奏楽愛好会さんの練習へ

移動と食事は同時でした(>_<)

ついて最初の苦笑・・・

日曜は利用者が多いので、満車になることが多いのですが、
なんとか入れたものの、指定された場所、
壁と1ナンバーのアメリカンな1boxの隣・・・


入れられるけど、車から出られません(T_T)

相談の上、すっごい楽な場所へ(>_<)
何年も通っていますが、初めて通路に停めました♪



二つ目の苦笑

色々あって、一旦、Trpに戻っていたらしい日高さんが、
結局、次の演奏会はTubaで・・・と、いうことに

そりゃぁ・・・ワタクシが、楽曲の最低音を吹いても
Euph、B. Sax、B. Cl、Fg無しなので、
ポッカリとヘ音記号の音域がごっそり無く・・・

無理


ただでさえ、深い響きが無いと、
頻繁に言われてますが、今日もまた、言われました

それも物理的に無理・・・


で、ドタバタの末、16時半前に、早退

再び茅ヶ崎へ


あっち行ったり、こっち行ったりな一日でした。



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
忙しくしています 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる