縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 少し戻って

<<   作成日時 : 2012/07/15 23:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

15日の記憶

実は、朝、電話したらつながらなかったので、
ここぞとばかりに、床屋で髪を切ってもらい、
その後、駄目もとで、東の海岸よりへ

パート練習してました。


で、サクッと聴き始めた矢先、
曲練習好きな彼が、運指でやたら難渋し、
耳をすませると、2番管から、なんだか擦っているような音


指摘したところ、ピストンの調子がおかしいとの事


で、開けてみたら絶句・・・


黒い斑模様(>_<)


原因は、砂


思えば、廊下に砂が多いトコロなのですが、
どうやら体育祭で、外で吹いた際に、入り込んだ様子

日頃は、3階で吹いているので、オイルをさしておけば、
自然?と、どうにか排出されていたようなのですが・・・


空拭きしたら、ピストン本体を傷つけそうだったので、
そのまま手洗いに直行
オイルが砂まみれになって、ドロドロ
こちらの手も黒くドロドロ(>_<)

いやぁ・・・驚きました


手を離すとスコンって、落ちるはずの3番管も、
斑模様を呈し、ニュルニュルって・・・



全洗いをした方がよかったのですが、
とりあえず、ピストンを洗ったら、スコンスコンって改善されたので、
ひとまず様子をみることに・・・


あとは、今一度、自分の響きをもっと良くすること、
(全くやっていない(T_T)ロングトーンをすること
を伝えて、ひとまず退散


そういえば、帰り際、妙なあだ名で呼ばれました・・・


それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少し戻って 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる