縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 挑む

<<   作成日時 : 2012/08/05 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8/5な記憶・・・(いつ、現実に戻るんだか・・・9/13)


藤沢ウィスタリアウィンドオーケストラさんの
第15回定期演奏会に賛助で吹いていました

朝、何年振りかに上ちゃんの家まで行き、
ほぼon timeで湘南台文化センターは市民シアターへ

天気良かったですよね・・・

指揮者の小池さんから、
ワタクシの黒ズボンに七分袖のTシャツ姿に、
「何やらスポーツに行くような出で立ちですね」
とお言葉をいただく

が、妙に波長が合わせられずに、スルーしてしまう・・・


いや・・・悪気はなかったんですけど、
妙なタイミングで、反応出来ず(T_T)



で、挑む


あいかわらず、天板無し・・・な上にカーテンがある市民シアター
年に2回前後は演奏しているとは言え、


約40人編成に対し、B Cl x1、Tuba x1、たまにB Sax x1


久しぶりにTuba一人でしたねぇ・・・



で、以下
第1部
キャッツ・イン・アイランド (石川 亮太 作曲)
ノアの方舟 (樽屋 雅徳 作曲)
ロンドンデリーの歌 (アイルランド民謡)
歌劇「サムソンとデリラ」より「バッカナール」 (サン=サーンス作曲/P.Egner編曲)

第2部
ルパン三世'80 (大野 雄二 作曲/金山 徹 編曲)
交響組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」
 (Klaus Badelt作曲/John Wasson編曲)
チャタヌガ・チュー・チュー (Herry Warren作曲/岩井 直溥 編曲)
サザン!サザン!サザン! (桑田 佳祐 作曲/小島 里美 編曲)
リトル・マーメイド・メドレー (Alan Menken作曲/星出 尚志 編曲)

アンコール
口笛吹きと犬 (Arthur Pryor作曲/James Barnes編曲)
宝島 (和泉 宏隆 作曲/真島 俊夫 編曲)



吹いたねぇ・・・



ロンドンデリーでは、喉がつまるは、
バッカナールでは、楽譜が落ちるは・・・
アクシデント満載でした(>_<)



客席には聴こえたかな・・・



いやぁ・・・吹奏楽のこの楽曲構成で、
コントラバス無し、Tuba一人は無いよね・・・

緊張するなというのが、間違い(’’;
気が付いたら、ドキドキでした(>_<)


そうそう、帰りは、久しぶりに相模線に乗って、香川まで(’’;
大丈夫だったのかな・・・



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
挑む 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる