縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2013/02/09 23:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

って、音、良く吸収するよね・・・と思った今日この頃

えっと、Spring concertの合奏は午後からでしたが、
午前中から萩中さんへ行って、音出し

流石に、パート練習している横で、
音出しするのは気がひけたので、
楽器置場で吹いていたのですが、
その部屋、打楽器にかけられた毛布やら、
床にしかれた畳が良い吸収材になっていて、

全然、音が響かない・・・(T_T)

ちょっと調子くずしそうなくらい(>_<)


そうそう、コチラは、Euph x3、Tuba x1、Cb x1と1年生が5人いるのと、
2年生が吹いちゃうと、隠れて吹かないので(’’;
1年生の課題として、4声のコラールを渡しておく(>_<)

2年生と模範?演奏を試したところ、
一人、ちょっと脱線・・・

いや・・・高音を出すことが目的じゃないから(>_<)

というドタバタがありつつ、意図を理解してもらい、
ちょっと時間をおいてから、1年生だけでチャレンジ

意外に、Tubaの子が善戦


mpからmfで吹いている分には、
結構、安定している気がした今日この頃

f以上の吹き方は、さてさて、どうしたものか・・・


で、一番ネックはEuphのアイツ

初見とはいえ、吹けなくはないのですが、
ほとんどヤマ勘とのこと・・・

ヤマ勘で吹いているから、出だしは迷って、音が揺れるは、
ドタバタして準備出来ていないから音を外すは・・・

和音が外れると、他3人は気が付いていたので、
ちょっと先が思いやられた今日この頃



さてさて、どうしたものか・・・



それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
畳 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる