縁の下のTuba吹き

アクセスカウンタ

zoom RSS 長い一日

<<   作成日時 : 2013/10/13 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

告知通り、午後から本番だったのですが、
朝、洗濯もせずに萩中へ

何故かTrpをもって(’’;

そう、昨日の続き・・・
合奏していた曲を吹かせると
絶句する程のペケペケ音(>_<)

にもかかわらず、ロングトーンを吹かせてみたら・・・
意外にまともでしっかりした響き

で、試しにパーパパパパってロングトーンから
タンギングに移行させると、音程と響きが半減してペケペケに(T_T)

本人も?状態(T_T)


の続き・・・


そう、Rの字の 「朝は調子良かった」という一言が、
昨晩、頭の中でワルツのステップを踏んでいたので・・・(’’;
朝の調子の良い時の音と吹き方を拝見


朝、確かに調子の良い音を聴いたのですが、
そりゃぁ・・・1日もたないかも・・・的な・・・?
選曲の影響受け過ぎ・・・的な・・・?
かつ、それ、出遅れて無い?・・・という驚き・・・的な?

どうやら狙った音程
威力ある鳴りに注力し過ぎて、力入り過ぎ・・・的な・・・

気合い入れ過ぎ・・・とも言う

極端にかくと、
ドゥァーッ ダカダカドァカドァカ・・・ってな(>?<)

そもそもロングトーンを出しながら、軽くタンギング出来ないって、
なんですか、そのマッチョなサウンド・・・


で、あれこれ試してきました(’’;
上手くいかなかったけど、Trp吹きながら・・・

良くなるといいなぁ・・・
彼らも本番まで、あと数日・・・



で、午後からは湘南台吹奏楽愛好会さんの公民館祭りの本番


の前に、音大卒の方々から、処方箋の相談しましたですよ(>_<)
とりあえず、私の説明を聞いた限り、
症状と、それへの対処はだいたい間違いないとの事
タンギングの際、舌を当て過ぎている(面積的にも・・・?)らしい

なかでも興味深かったのは、
口ではわかっていても、Trpのタンギングは相当難しく、
音程を狙う為に、頼らざるを得ない場合もあること
その内の一人は、実は、ご自身も、疲れがたまってくると、
響きが死んでしまい、大変なんだって、こっそり教えてくれました


で、愛好会さんのステージ

(東京)オリンピックファンファーレ(Trpのみ)、
オリンピックマーチ
あまちゃんのオープニングテーマ
日本の情景(秋)
+アンコール(オリンピックマーチ)でした。
ノッポのクラ吹きさんの名調子による司会が楽しかったです。

オリンピックマーチのハイトーンにはちょっと泣かされました(T_T)


そうそう、珍しく他の練習と重ならなかったので、
打ち上げに(遅れて)行ったのですが、
帰りは新規団員さんを介抱しながら帰った今日この頃

勧誘というか、ラブコールをいただきましたが、
それはちょっと無理な話


相当ひどい人間って自覚症状はありますので、
勘弁して下さいね


それでは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長い一日 縁の下のTuba吹き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる